目的別で選ぶ
産業廃棄物の
処理業者おすすめ3選

詳細を見る

株式会社メッドトラスト東京

医療廃棄物の適正処理を行っている株式会社メッドトラスト東京についてご紹介します。事業内容のほか、特徴などについてチェックしてみてください。環境面での安全などにもこだわっているのが魅力です。

株式会社メッドトラスト東京の特徴

安全かつ効率的な医療廃棄物の回収・運搬

ただ単に廃棄物を回収するだけでなく、運搬や再生といったことまで一連して行っています。安全性と効率を重視しているとのことなので、これらにこだわっているところを探している方はぜひとも確認してみましょう。

回収を担当しているのは知識豊富なスタッフということもあり、安心してお願いできますね。運行前の点検では、人的なミスを防ぐために朝と夕方にアルコールチェック、免許証の確認を行っています。

また、検印では会社独自のGPS監視システムを実践しており、車両の現在地や、ルートなどについても確認ができるのです。

回収では関東一円をカバーしているので、安全に医療廃棄物の処理をしたいと思っている方はお願いしてみてはどうでしょうか。

完全に消去することができる機密文書の処理

絶対に外に情報が漏れてはいけない機密文書。どのように処理を行っているのかというと、溶解、滅菌漂白、脱墨といった工程を繰り返し行うことにより、完全に復元ができないような状態にすることが可能です。

例えば、機密文書をコンベアへ運び入れる際には工場内のシャッターを完全に締め切った状態で解錠して監視員立ち会いのもとで荷卸しをするなどの工夫をしています。

そのまま未開封の状態でコンベアから溶解炉に投入されることになるので、中身がみられる可能性はありません。その後、完全に消去された機密文書は、段ボールやトイレットペーパーといった紙製包装容器へリサイクルされることになります。

病院や施設で使用される紙おむつ販売やリサイクルも対応

紙おむつ販売・リサイクルにも力を入れているのが特徴です。病院や施設で使われる紙おむつの販売と回収を行っています。取り扱いメーカーは豊富で、ニーズに合った提案が可能となっているので、コスト削減方法や交換回数などについても相談してみてはどうでしょうか。

無料講習会を実施しているとのことなので、まずはこちらから参加してみるのもおすすめです。

すべて自社で販売から回収まで対応しています。

焼却処理を行うことになるのですが、ここで発生した熱で火力発電が行われ、燃え殻として残った灰は道路の路盤材として再利用することが可能です。ただ単に回収と償却をするだけでなく、リサイクルまで徹底しているところを探している方にも向いていますね。

リサイクル処理の事例

過去の事例についてご紹介します。

紙おむつのリサイクル

医療系の廃棄物の処理を行う会社ということもあり、先述したように紙おむつのリサイクルが可能です。業者側で用意する専用ボックスに使用済みのおむつを入れ、回収する形となっています。

使用済みおむつのリサイクルというと、衛生的に不安を感じる方も多いとは思いますが、リサイクル先はセメント原料や道路の路盤材なので安心ですね。路盤材とは、アスファルトやコンクリートにかかる負荷を分散させるための役割を持つものです。

マニフェスト

マニフェストでは、オリジナルのタブレット端末を使用して電子マニフェストが利用可能です。紙のマニフェストの場合は5年間保管が必要ですが、そういった手間もかからなくなるほか、行政への報告も不要になるので嬉しいですね。

取得認可

  • 産廃エキスパート認定取得 感染性廃棄物及び産業廃棄物
  • ISO14001

株式会社メッドトラスト東京の基本情報

所在地 東京都練馬区貫井三丁目43番3号
営業時間 不明
定休日 不明
対応エリア 関東・東海地域